平成28年1月句会の秀句
「恵み」
何げない笑顔恵みの種をまく 自津夫
目覚めたら生かされている生きている 冨士夫
神様の恵みか君といま出会う 陽子
「リスク」
リスクとは火の約束のある伏せ字 久子
原子炉のリスク背負った作業靴 節子
リスク負う覚悟で手折る赤い薔薇 文子
「少年」
ロケット発射少年の目は釘付けに あずさ
世界の辞書少年兵を死語にする 孝子
少年が恥ずかしそうに譲る席 ヒキノ
「あがなう」
戦地へはあがなうよりも行かせるな 由美子
あがないの真(まこと)九条守り抜く 道子
あがなえぬ絶滅危惧の命たち 勢津子
「金」
銅臭の海でにんげん見失う 和喜子
耳順なおと金の夢は捨て切れず
黄金色に輝く夕日信じよう 由美
「雑詠」
新年の手帳背伸びのプラン立て 照美
平和への祈り掲げて春一歩 由美子
万物に格差をつけぬ初日影 冨士夫

PAGE TOP