「中日川柳会」にようこそ
川柳は頭の若さを保つ原動力になります。人間の喜怒哀楽、政治経済などを題材に 「5・7・5」の17音で詠む文芸です。きっと皆さんの『元気の素』になると思います。ご一緒に川柳を楽しみませんか。

月刊「中日川柳」
令和4年11月号
お知らせ

「中日川柳会」定例句会
 12月句会は令和4年12月11日(日)に開催です。
  川柳句会が初めての方、見学も歓迎いたします。【詳細はこちら】

「第131回 中部地区川柳大会(誌上)」のご案内。
 〆切は令和5年1月16日(必着)。ほか要項は【こちら】。ご参加をお待ちしております。

「第130回 中部地区川柳大会」に沢山のご参加、ありがとうございました。
 各賞の発表は【こちら】。入選作品は【こちら】で発表しております。


令和3年度 孝三郎賞正賞・副賞
  正賞  身の内に微罪火の音水の音     朝岡えりか
  副賞  言い分は握り拳の中にある     鷲尾貞子
  副賞  ひらがなで話すと人が寄ってくる  梶泰榮

月例句会風景

PAGE TOP