中部地区発の歴史と伝統の川柳大会
令和4年度 第130回 中部地区川柳大会(誌上)のご案内
 令和4年度 第130回 中部地区川柳大会(誌上)
例年9月開催している本大会は昨年に続き「誌上大会」として開催しますので、奮ってご応募ください。
宿題と選者 (各題2句詠)
「 構 」 浅 見 和 彦(尾張旭川柳会)
   宮 内 多美子(名古屋川柳社)
「浴びる」 山 下 吉 宣(岡崎川柳研究会)
   猫 田 千恵子(川柳きぬうらクラブ)
「ずるずる」 今 田 久 帆(浜松川柳社いしころ会)
   鈴 木 順 子(豊橋番傘川柳会)
「マイナー」 重 徳 光 州(名古屋番傘川柳会)
   佐 藤 文 子(中日川柳会)
応募用紙 規定の用紙をご使用ください(コピー可)
(申込み:〒487-0017 春日井市高座台5-5-105
  森 峰義まで TEL 0568 - 95 - 1448 )
締 切 令和4年8月31日(水)必着
参加料 1,000円 (定額小為替など、切手不可、発表誌呈)
 賞 愛知県知事賞・名古屋市長賞・愛知県議会議長賞・名古屋市会議長賞
全日本川柳協会長賞・愛知川柳作家協会長賞など
発 表 『月刊中日川柳』(令和4年11月号)
投句先
及び
連絡先
〒487-0017 春日井市高座台5-5-105
   森 峰義  ☎ 0568 - 95 - 1448
Emailからのお問い合せはこちらをクリック
主 催 中日川柳会
後 援 全日本川柳協会 愛知川柳作家協会


皆様のご参加をお待ちしております。


PAGE TOP