中部地区発の歴史と伝統の川柳大会
「令和元年度 第124回 中部地区川柳大会」を開催します
令和年度 第124回 中部地区川柳大会
と き 令和元年9月8日(日) 午前10時から受付 11時30分締切り
ところ 名古屋港ポートビル(4階講堂)
  名古屋市営地下鉄名港線「名古屋港駅」③番出口より徒歩8分
     

事前投句 出席者のみ、はがき使用、清記選(2句詠)、8月20日(火)必着
「 仰 ぐ 」 荒 川 八洲雄 謝選(中日川柳会)
投句先 〒491-0817 一宮市千秋町天摩218  梶田隆男 宛
当日投句 宿題と選者(各題2句詠)共選 ※欠席投句拝辞
「ハード」 猫 田 千恵子 選(川柳きぬうらクラブ)
   山 下 吉 宣 選(岡崎川柳研究社)
「こっそり」 水 野 奈江子 選(尾張旭川柳会)
   今 田 久 帆 選(浜松川柳社いしころ会)
「 弁 」 大 島 凪 子 選(岐阜川柳社)
   杉 本 憩 舟 選(名古屋川柳社)
「絡まる」 浅 野 滋 子 選(さざなみ川柳)
   重 徳 光 州 選(名古屋番傘川柳会)
会 費 1000円(昼食は各自でお済ませください。発表誌呈上)
 賞 中日新聞社賞・全日本川柳協会賞・愛知県知事賞・名古屋市長賞他
最優秀句賞・優秀句賞・その他
主 催 中日川柳会
後 援 中日新聞社
全日本川柳協会
愛知川柳作家協会

PAGE TOP